八阪神社/御野立落雁 - 神奈川ハッピータウン

神奈川ハッピータウン with Fm yokohama84.7

神奈川ハッピータウンとは?/運営会社 All Achives

スポット

八阪神社/御野立落雁

2017/02/14

~2月は長津田駅特集~ 長津田駅の南口から鉄道線路沿いを西へ歩き、坂道をのぼった左手の小高い丘の上には「八阪神社」という小さな神社があります。この場所は御野立落雁(おのたちらくがん)とも呼ばれ、大正10年に行われた陸軍大演習で、当時の皇太子殿下(昭和天皇)が演習をご覧になった場所なのだそう。落雁は鳥の雁が空から舞い下りる様子を表した言葉で、境内には「皇太子殿下御野立所之跡」と記された記念碑も残されています。北側にはJR横浜線や東急田園都市線の線路を挟んで住宅地が広がる様子を一望することができ、ここは「長津田十景」のひとつにも数えられています。

その他の記事もcheck!

【詳細情報】

  • 住所 横浜市緑区長津田町2301付近
  • アクセス 長津田駅南口駅徒歩約8分

Facebookで記事を見る>>

その他の記事もcheck!