報徳二宮神社 - 神奈川ハッピータウン

神奈川ハッピータウン with Fm yokohama84.7

神奈川ハッピータウンとは?/運営会社 All Achives

スポット

報徳二宮神社

2018/04/17

小田原城址公園内の南側にある報徳二宮神社。江戸時代に農政家として活躍した二宮尊徳が現在の小田原市内の生まれということで、神社は明治27年に創建されました。例年4月には例祭が行われるほか、各種祈願の祭事や神前式も随時行われています。境内には社殿や授与所、祈祷殿などのほか、薪を背負って歩きながら本を読んで勉強したというおなじみの姿の銅像も。神社の入り口近くには報徳博物館もあり、尊徳による国づくり思想や人物像、残した業績などについて知ることができますよ。

その他の記事もcheck!

【詳細情報】

Facebookで記事を見る>>

その他の記事もcheck!